園の紹介

園の紹介

 

がんばれ、光のつぼみたち。

私たち千波保育園のスローガンは、“がんばれ、光のつぼみたち。”年齢に応じた保育と季節ごとの楽しい行事を通して、子どもたちの可能性を引き出し、明るくのびのびと育てていきます。

名称 社会福祉法人 親愛会 千波保育園
理事長 武藤邦彦
外理事 8名
園長 庄司静子

 

保育方針
1. 自主性を育てる
2. 健康な子どもに
3. 友達を大切にする
4. 創造性を育てる
5. 保護者と保母が協力して子どもを育てる
6. きまりを守れる子どもに

 

園児数 定員 150名
年齢
つぼみ組 0才児
すみれ組 1才児
もも組 2才児
うめ組 3才児
ふじ組 4才児
さくら組 5才児

 

職員数
理事長 1名
園長 1名
主任 1名
看護婦 1名
副主任 1名
保育士 24名
給食調理師(栄養士) 3名
32名

 

教材 年齢により異なります。(個人教材のみ)
園で指定した教材を使用します。
給食 栄養士の指導による完全給食の実施
(午前 間食、昼食、離乳食 午後 間食)
幼児(3才児以上)は、主食費(パン代)・副食費を徴収します。
服装 通園服、帽子、遊び着、通園カバンを指定してあります。
保育料 それぞれの家庭の所得に応じ、市が保育料を決定します。

 

医院 (内科) 宮本小児科
(歯科) 松丸歯科クリニック

沿革

 

昭和47年 12月 園舎建設着工 338.175㎡
第1期工事 総工費 2,725万円
昭和48年 2月 社会福祉法人 親愛会設立
厚生省認可 収児第80号
昭和48年 3月 完成 4月1日開園 定員60名
昭和48年 12月 増築第2期工事計画
園舎 218.620㎡着工
昭和49年 4月1日 年令別によるクラス編成理想保育の実現を見る。
定員120名
昭和49年 4月 茨城県立水戸聾学校幼稚部と交流保育開始
昭和57年 2月 園歌制定
昭和57年 5月 創立10周年記念行事実施
昭和57年 12月 園旗制定
昭和59年 11月 音研鼓笛フェスティバル関東大会初出場
昭和60年 4月 遊具庫設置
昭和60年 12月 駐車場整備
昭和63年 2月 創立15周年記念式典挙行 千波・葉山合同発表会
(文化センター 小ホール)
平成元年 4月 乳児指定園となる。
平成2年 12月 幼年消防クラブ結成
平成3年 2月 県警音楽隊定期演奏会賛助出演
平成8年 8月 緊急保育指定園となる。
平成14年 5月 社会福祉法人 親愛会設立30周年記念行事実施
平成15年 10月 増築、定員150名
平成24年 10月 社会福祉法人 親愛会設立40周年記念行事実施

施設紹介

冷暖房完備・保育室

冷暖房完備・乳児室

常にお子様の体調に合わせて温度を管理しております。

遊戯室

ステージ

完全給食実施のための給食設備完備

理想的な運動場

環境の良い広い運動場に各種遊具設備

駐車場完備

 
 
 
 

地図

PAGE TOP